« 唾液腺炎⑤ (唾石を取る手術) | トップページ | 唾液腺炎⑦ (Y大学病院受診) »

唾液腺炎⑥ (Y大学病院で内視鏡手術の検討)

唾石の内視鏡手術では、Y 大学病院が有名と知り、早速ホームページにアクセス。
そこには、I 先生へのメール相談ページがあって、
日曜日の午後、フォームに入力して送ってみた。


日曜日だし、返信は明後日くらいかなー…
などと思っていたら、1時間後に返信がきてびっくり。


「とりあえず診察してみるから来てね」


と、ざっくり(もっともっと丁寧な文で)書いてあった。


とにかく、私はこの一連の流れにびっくりした。
私自身は、メールで相談は受け付けていない。
メールアドレスがバレたら何かと面倒だから。

実際、ママ友に医者だとバレて、メール経由で色々相談されて疲弊したこともあるからだ。
診察してないのにアドバイス求められる。
昼夜問わずメールがきて、返事が遅れると、医者なのに人の命が云々と言われ。
極力、当たらず障らず、受診を優しく促して流すようにしてみても、
診断もつけられずにヤブ医者かと言われ(実際そうかもしれないけど)、
なんとなく診断つけたとしても、「これが間違ってたら訴えられちゃうのかな…」
って、余計に疲弊するんだ。
ママ友だから、余計そうなのかな。
医者や看護師の友人から同じようなメールが来ても、普通に返せるのに、
そうじゃない人に対しては警戒心が先に立ってしまう。


だから、I 先生が直接やり取りしていることに、すごくびっくりした。
しかも今日は日曜日。


本当の医者って、こういう人のことを言うんだな。
と、すごく有り難く感じた。

ちょっとだけ自分を反省した。

« 唾液腺炎⑤ (唾石を取る手術) | トップページ | 唾液腺炎⑦ (Y大学病院受診) »

唾液腺炎・顎下腺炎・唾石」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 唾液腺炎⑤ (唾石を取る手術) | トップページ | 唾液腺炎⑦ (Y大学病院受診) »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ